出会い系サイトではポイントのムダ使いをしないことが鉄則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ポイント利用料金表

私は今のところ、特にポイント制の出会い系サイトでセフレを量産できているのですが、安くセフレを量産するために1つ気をつけていることがあります。
それが、「ポイントのムダ使いをしない」ということです。これはすごく大事です。

出会い系サイトは、ポイントをムダ使いさせる誘惑でいっぱい

ポイント利用料金表と実際の画面

ポイント制出会い系サイトは、あの手この手でポイントを消費させようとしてきます。
例えば、多くの出会い系サイトでは、掲示板の内容を閲覧するのに、1ポイント(およそ10円)がかかります。
掲示板から女性のプロフィールページに移動したとしましょう。写真が見たくても、すぐに写真は表示されません。
写真を閲覧するのにも、2ポイント(およそ20円)が発生します。
ここまでで合計3ポイント(30円)を消費しています。
女の子の物色が1人で済むならまだ良いのですが、掲示板にはいろんな女の子が投稿をしているので、どんどんプロフィールと写真を閲覧してしまいます。
気づいたら、10人もアクセスしています。これだけで300円とられてしまいます。
他にも、出会い系サイトでは、女性がアダルトな写真や動画をアップして、会員なら誰でもみれるようになっています。
もちろん、ここにもポイントが発生します。写メを1枚みることに20円。20枚みてしまうと、それだけで400円です。
(女性は女性で、男性にいっぱいポイントを使わせると、その分お金がもらえる仕組みになっているのです。この仕組でお金を稼ぐ女性のことをキャッシュバッカーというのですが、それはまた違う記事でお伝えします)
何度も言いますが、出会い系サイトは出会う「コツ」を掴まないと、出会うことができません。
多くの男性は出会えないまま、ダラダラと女性を物色したり、ちょっとエロいことを投稿している女の子の写メを見漁って、ポイントを消費していきます。そして会えると思って(実際には全然会えない)女性にメールをいっぱい送り付けます。これは本当に良くないです。
出会い系サイトは、新規で登録すると、最初にまとまった無料ポイントが貰えます。これを大事にしてください。エロい写真をいっぱい見ても、オナニーができるだけで女の子と会うことはできません。
多くの出会い系サイトでは、サイト内で電話をかける機能が存在します。これが一番高額で、15秒話すだけでだいたい4ポイント(40円)もとられてしまいます。
出会えそうな素振りをしてくる女性に電話をして、10分くらい話すだけで160ポイント(1600円!)になります。これはすごくもったいないです。僕は今まで一度も電話なんてサイトでしたことはありません。笑

ポイントを使って良いのはメールだけ

出会うために一番大事なのはなんでしょうか?
エロい写真をみることでも、サイト内で電話をすることでもありません。
一番大事なのは、「メール」です。メールは1通で5ポイント(50円)しますが、すぐにLINEやカカオに切り替えることができれば、100円以内でセフレになってくれる女の子をゲットすることも可能です。
何度も言いますよ!笑
ポイント制出会い系サイトでポイントを消費して良いのは、「メール」だけです。
ここさえ守れば、新規登録した時にもらえる無料ポイントで、4〜5人くらいはセフレになってくれる女の子とID交換することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*